ご利用案内

  • ごあいさつ
  • 診療のご案内
  • クリニックのご案内
  • 交通のご案内
  • 緊急時対応
  • 関連施設

臨床工学科

菊名記念クリニック 臨床工学科紹介

【臨床工学技士とは?】臨床工学科

臨床工学技士は、医療機器の専門家としてチーム医療をささえる医療従事者です。

院内の医療機器の操作・保守・点検を担当し良質な医療の提供と安全性の維持に貢献しています。
現在は8名の臨床工学技士が働いております。



【業務内容】

1.血液透析業務
患者監視装置の操作や保守点検、穿刺業務、返血業務を主に行っております。
また、バスキュラーアクセス管理としてエコー検査の実施、カルテの作成などを担当しており、バスキュラーアクセストラブルの早期発見、早期治療に努めております。

2.医療機器管理業務
水処理装置や患者監視装置などの透析関係機器の点検およびオーバーホールの実施や、除細動器や心電計など院内の医療機器の点検を定期的に行っております。

3.透析液の水質管理
透析液の汚染は様々な合併症を引き起こすといわれており、透析液の清浄化はとても重要となっています。
当院では、配管洗浄の強化、定期的なエンドトキシンと細菌数の検査を行うことで日本透析医学会の「透析液水質基準」に基づいた水質管理を行っております。

4.緊急対応
24時間365日、診療時間外の患者様からのお電話に対応しております。